パパでも子供

奥様に4人目の子供と言われてるパパの雑記ブログ

スポンサーリンク

ネタバレ 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の結末のいろいろ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ども ダイスケ です。

小学3年生の娘がどうしても「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」

の映画をみたいということで、二人でみてきますた。

ので、感想を一言。

 

打ち上げ花火, モエレ沼, 花火

 

 

・映画基本情報


「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」予告3

 

【監督】新房昭之(「まどか☆マギカ」シリーズ他)
【脚本】大根仁(映画/ドラマ「モテキ」、「SCOOP!」他)
【原作】岩井俊二(「ラブレター」「リップ・ヴァン・ウィンクルの花嫁」他)
【配給】東宝
【時間】90分

本作は1991年、元々はフジテレビのTV企画「もしもif」で製作された1時間モノ企画

ドラマだそうです。その斬新な映像表現や主演・奥菜恵のフレッシュな魅力が評価

され、人気がでました。

 

eiga.com

・あらすじ

夏休み、とある海辺の町。

花火大会をまえに、「打ち上げ花火は横からみたら丸いのか?平べったいのか?」

で盛り上げるクラスメイト。

そんななか、典道が想いを寄せるなずなは母親の再婚が決まり

転校することになった。

「かけおち、しよ」

なぞなは典道を誘い、町から逃げ出そうとするのだが、母親に連れ戻されてしまう。

それを見ているだけで助けられなかった典道。

「もしも、あのとき俺が・・・」

なずなを救えなった典道は、もどかしさからなずなが海で拾った不思議な玉を

投げつける。すると、いつの間にか、連れ戻される前まで

時間が巻き戻されていた・・・。

何度も繰り返される一日の果てになずなと典道がたどり着く運命は?

 

引用元 

www.uchiagehanabi.jp

 

・感想・評価

以下感想を含むのでご注意ください。

「君の名は」につづくタイムループ系。ネットでの評判はイマイチみたいですが、

最後まで飽きずに見れました。途中、なずなが電車で歌うシーンは間延びした感が

ありましたが、絵はきれいでしたし、なずなが同級生の男の子と比べて大人っぽくて

いい感じでした。

自分の経験でもあると思いますが、中学生の頃で女の子と付き合うって恥ずかしいし、

ましてや、友達に知られるなんて。

そんな自分の経験かのような態度をとる典道にひきこまれました。

で、そんな二人がうまくいくのかどうかが、気になるところでしたが、

映画を見たら分かりますがラストのシーンで裏切られます。

ループした世界(ループというより異世界)で気持ちを確かめあった二人ですが、

現実世界に帰って2学期が始まり、始業式の教室で出席確認をする

ラストシーンですが、転校が決まっていたなずなは先生に名前をよばれません。

しかし、典道は先生に何度も名前を呼ばれますが欠席しています。

友達の祐介はなんともいえない表情です。

そして、校舎と芝生が映し出されエンドロール。

えっっ??

典道どうなったの?????????って映画館でなりました。

 

・結末の解釈

僕の解釈は1です。

1.なずながいない学校はおもしろくないので休んだ。

 ※これが妥当かな??典道は中学生ですから気持ちの整理がついていない。 

2.なずなに会いにいっている。

 ※始業式に間に合わないタイミングでいくのはないかな?親も反対しそう。

3.ループの世界にまだいる。

 ※ネットでこの解釈を見ましたが、最後に玉が壊れて現実に戻ってきてるはず。

  又、現実に戻ってなかったら夏休み中、居ないことになるので

  捜索願いが出される。

 

他の解釈でおもしろいもの

blog.imalive7799.com

blog.imalive7799.com

 

ラストシーンに典道、なずなが登場していないので、他にも解釈が

できそうですが、みなさんはどうおもいますか???