パパでも子供

奥様に4人目の子供と言われてるパパの雑記ブログ

スポンサーリンク

初心者でブログのアクセスが伸びない方必見。逆の発想で僕の方針は固まりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ども、ダイスケです(^^)v


f:id:daisuke550422:20170913202009j:image

 

毎日、どうしたらアクセスが増えるかずっと考えて、ぐるぐる頭のなかがまわってます。

ネットをググって面白そうなニュース捜したり、下書き中の記事をかいてみたりと。アクセスアップのトップ記事を読み漁ったりと。でも上位に表示される記事はだいたい内容がおんなじなんですよねーー。

 

他にないかと。かなり検索の下位のページまでアクセスアップの方法を探しにいったりしてます。

 

で、ちょっと違った視点の記事を見つけちゃいました。人気ブロガーの方法って真似するんじゃやないの??って思ってよみました。

miyayuu.com

一言でまとめると似たような記事は書くなということでしたーーーそりゃそうだよね。でも、競合するキーワードで上位狙うならある程度真似するのは必要だよね。その中で自分らしさを見つけて記事にしていく。ってことが大事だよね。

 

 

はい。これでアクセスアップの方法はしばらく検索やめますよ!!今まで調べたことは備忘録で記事にはしていきますが、調べる時間を記事作成にまわします。

 僕の方針

1・ロングテールの記事をすこしづつ増やす

これは、ブログでアクセスを安定して稼ぐには必須項目ですね。一年中まんべんなくアクセスが見込める記事かく。まだミドルテールの記事が多いですが。例えばロングテールのきじと言えばこちら。

www.dc-mry.com

自分の記事の中でロングテールなのでかんべんしてくだしさい。この公園の記事なら春から秋にかけてまでアクセスを見込めます。まだまだ改良のすべきとこらは多いですが、こんな記事が量産できたらいいですよね。

 

 

2・超マニアックなところついた記事を書く

『○○  ○○  ○○』3語ぐらいで検索したら若いブログでも1ページにくる単語の組み合わせを探す。爆発的なアクセスは見込めないが確実にアクセスを稼ぐ。

3語までしぼったら結構自分の記事でも1ページに表示されることがあるのでグーグルアドワードを活用しながら3語、トップページをねらう記事を作成する。

3語トップを狙った記事はこちら

 

www.dc-mry.com

 スペインの女優ペネロペクルスさんです。ペネロペのおすすめ映画10選の記事をかきました。マニアックですねーー

 

『ペネロペ 映画 おすすめ』で検索したら1ページ目にでてきました。それに『ペネロペ 映画 おすすめ』って自然な3語ですよね?だから1年中アクセスを狙えそうです。1のロングテールも意識してます。ただ、最初から検索人数がすくないので多くのアクセスは見込めません。

 

 

3・意表をついたタイトルではてなブログからのアクセスを狙う

クーグルの検索でタイトルにキーワードが入れることが重要ですが、そんなことは無視してはてなブログのみ意識した奇抜なタイトルにする。ブクマされれば爆発する可能性もある。爆発しなかったら検索対策できずかないうちにタイトルを変更してしまう。

 

このタイトルの付け方はアクセスアップの方法でも推奨してる方は少しいました。はてなブログ特徴のハテブ。ここからのアクセスをがっつり狙い撃ち。

 

みなさんも思いません??ブックマークした他の方のブログを読むときってタイトルで読むか読まないか決めてません??僕はタイトル決めてます。自分の興味のあるジャンルは普通のタイトルでもよみますが。

 

『ん?なんだこれ?』ってなったタイトルは興味ないジャンルでも取り合えず、アクセスしますよね?で、読んで面白かったそのまま最後までいきますよね??

 

ということで僕もやってみた記事がこちら。

 

www.dc-mry.com

 この記事はB級の映画を紹介してますが、『おススメB級映画5選』だとグーグルとかヤフーの検索ではこちらがいいでしょうが、記事のボリュームが多いわけではないのであえて『秋の夜長にキラーコンドーム』にしました。

 

パッとみたとき『ん?』ってなりません??キラーコンドーム??何??を狙ったんですが不発でした。タイトルを付けるのは難しいです。そのうちこちらの記事もタイトルがきっと変更されてますね。

 

 

4・ツイッターを活用する

今、一番意識してるのはツイッター。フォロワーの人数を増やしてバズる環境の整備。フォロワー獲得のため、自分からフォローしたり、ちょことしたことをつぶやいたりしてます。

SNSとの連携もアクセスアップに重要な方法と進めてるトップブロガーもいてますし、最近、僕自身も感じてきまいた。なかなかアクセスが増えない中で少しでもアクセスが増えればありがたいしフォロワーが増えるのもなんかうれしいし。

 

フォロワー全部が全部、自分の記事をよんでることはないでしょうが、フォロワー『0』と『1000』だとやっぱりちがいますよね。『1000』のほうには可能性がうまってます。

 

5.まとめ

ながなと書きましたがアクセスアップの成果はまででません。試行錯誤しながらの状態です。文章で残さないと忘れることが多いので記事にしてます。1年後この記事を見直した時に、『俺ってすごい』と思うのか『素人が。何いってるねん』とおもうのか楽しみです。